弱小個人投資家が四苦八苦する様子をどうぞお楽しみください。

4/20週 資産運用状況 

こんにちは!kです。

今週は特に株価に影響するようなニュースもなく、ボラティリティの低い閑散相場でした。

日銀が27日の金融政策会合で、国債やCP(コマーシャルペーパー)、社債の買い入れを年間80兆円上限としていたものを、無制限買い入れへと変更するのではという報道もありましたが、株価はそこまで反応しませんでした。

また、ギリアド社のレムデシビルの治験が失敗か、というフィナンシャルタイムズの報道も足かせとなり、世界的に株価の上値は非常に重くなってきています。

来週は決算発表が続きますので、さらに注意が必要な局面になりそうです。

今週の各指標と運用資産推移

今週はマザーズが前週の反動で大幅安の場面がありました。

ドル円はほぼ動きなし。

また、日経平均とTOPIXの乖離がありましたが、日銀のETF買いが3回もあったこと、東証一部の小型株が強くて景気敏感の大型株が弱かったことが理由と思います。

 

閑散相場で大型株を無理して買う必要もないというところでしょうか。証券会社もテレワークで積極的に取引ができないことも関係していそうです。

先週は日経平均が上がればダウも上がるという日本株優位の動きでしたが、今週はダウが上がった翌日に日経平均が上がるといういつもの連動に戻ったような印象です。

<運用資産内訳>

週初比:+6.7%

日付 資産総計 現金 現物

評価額

投資信託

評価額

信用取引

含み損益

4/20(月) 1,481,040 262,864 1,015,150 115,638 +51,038.0
4/21(火) 1,416,958 271,869 1,035,300 118,752 -8,963.0
4/22(水) 1,423,173 246,077 1,049,150 116,530 +11,416.0
4/23(木) 1,442,805 85,187 1,258,700 113,050 -14,132.0
4/24(金) 1,579,822 196,314 1,255,300 115,480 +12,728.0

20日の資産総計が合わないのですが、引け後すぐに証券口座を確認した時の数字のため、決済した分の利益が現金に反映されなかったためだと思います。

また、24日に資産が約13万円増えていますが、SBI証券の信用取引手数料キャッシュバックでした。

キャッシュバックがなければ資産は約144万円なので、週初比では減っていることになります。

というか、本来ならば手数料そんなにかかるのかと思うとゾッとしますね…。

 

4/20の約定分からはキャッシュバックではなく、手数料自体が無料になるようです。

ただ、6か月の制度信用取引、無期限の一般信用取引は個別銘柄でなくETF、REIT、ETN、インフラファンドにしか手数料無料が適用されないようなので、個別銘柄をデイトレードで当日決済する際は必ず、日計り信用(楽天証券ならいちにち信用)を使いましょう!

 

私は3月までは日計り信用のことをすっかり忘れていて、制度信用で個別銘柄をデイトレしまくるという大失態を犯しており、手数料で2万円くらい損してました…。

せめて手数料分の利益出るまでは粘る!という銘柄がその後も下げ続けて損切ということもあったので、実はもっと損してる…。

 

忘れがちなコストですが、みなさんも手数料にはくれぐれも気を付けてください!

年初からの資産推移

年初比:-60.7%

 

やや上向いてきましたが5月以降は株価の上値がどうにも重そうで、ここが正念場です。

海外勢の売りが貯まってますので、上がり始めたらあっという間に日経平均20,000円を超すかもしれません。乗り遅れないようにしたいです。

取引履歴

<トータル>

確定損益額(円) 確定損益率(%) 評価 損益、評価理由
+23,876 +0.24 × ストライクの損切遅すぎた。M&A業種の過熱感は一旦冷えた。

<明細>

日付 コード 銘柄名 取引種類 株数 平均約定単価(円) 損益額(円) 損益率(%)
4月20日 6035 アイ・アールジャパンホールディングス 信用返済売り 100 7,080.0 +37,076 +5.53
4月20日 6196 ストライク 信用新規買い 100 4,420.0
4月20日 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 信用新規売り 3,100 417.7
4月20日 8306 三菱UFJフィナンシャル・グループ 信用返済買い 3,100 419.7 +3,787 +0.29
4月21日 4543 テルモ 信用新規買い 100 3,520.0
4月21日 4543 テルモ 信用新規買い 600 3,511.0
4月21日 4543 テルモ 信用返済売り 600 3,516.6 +1,572 +0.07
4月21日 4543 テルモ 信用新規売り 200 3,502.0
4月21日 4543 テルモ 信用返済買い 200 3,508.0 -2,062 -0.29
4月21日 6572 RPAホールディングス 信用新規買い 300 640.0
4月21日 6572 RPAホールディングス 信用返済売り 100 622.0 +2 +0.00
4月22日 2413 エムスリー 信用新規買い 700 3,845.0
4月22日 2413 エムスリー 信用返済売り 600 3,822.5 -17,325 -0.75
4月22日 2413 エムスリー 信用新規売り 200 3,755.0
4月22日 2413 エムスリー 信用返済買い 200 3,780.0 -5,751 -0.77
4月22日 6035 アイ・アールジャパンホールディングス 信用新規買い 100 6,610.0
4月22日 6572 RPAホールディングス 信用返済売り 100 598.0 -4,602 -7.17
4月23日 2002 日清製粉グループ本社 現物売り 100 1,648.0 -900 -0.54
4月23日 3038 神戸物産 信用新規買い 100 5,330.0
4月23日 3694 オプティム 信用新規買い 100 2,400.0
4月23日 6035 アイ・アールジャパンホールディングス 信用返済売り 100 6,770.0 +15,028 +2.27
4月23日 7065 ユーピーアール 信用返済売り 100 2,975.0 +21,872 +7.95
4月23日 6572 RPAホールディングス 現引(6ヶ月) 100 658.0
4月23日 3854 アイル 現引(6ヶ月) 100 1,540.0
4月23日 3134 Hamee 現引(6ヶ月) 100 1,385.0
4月24日 1568 TOPIXブル2倍上場投信 信用新規買い 70 12,664.2
4月24日 1568 TOPIXブル2倍上場投信 信用返済売り 70 12,694.8 +481 +0.05
4月24日 1568 TOPIXブル2倍上場投信 信用新規売り 90 12,648.8
4月24日 1568 TOPIXブル2倍上場投信 信用返済買い 90 12,676.6 -3,973 -0.35
4月24日 4475 HENNGE 信用新規買い 100 2,780.0
4月24日 4475 HENNGE 信用新規買い 100 2,660.0
4月24日 4475 HENNGE 信用返済売り 100 2,802.0 +13,804 +5.19
4月24日 6196 ストライク 信用返済売り 100 4,075.0 -35,133 -7.95

6196 ストライク:2127 M&Aセンターの下落から乗り換えあると思いましたが想像以上に弱い…。6035 IR JAPAN HDに乗り換え予定です。

 

また、空売りの損失がどんどん膨らんできました…。空売りでは負けてないとか言ってた自分を殴ってやりたい!!

大きな下げトレンドなければ空売りは控えます。

 

今週はデイトレうまくいかなかったです。前日大きく下げた銘柄の反発狙いなど、テーマを明確にして来週は望みます。

ポートフォリオ

2002 日清製粉G:値動きがあまりにもないので、ポートフォリオから外しました。

アイル、Hameeは現引きしました。

神戸物産、エムスリー、テルモ、オプティム、HENNGEを新規でポートフォリオに追加しました。

 

特にHENNGEは面白そうで、様々なクラウドのIDを一括管理するというサービスの会社です。

 

コロナを機にクラウド化の流れが加速すれば、様々なクラウドサービスを同時に使用する機会が増えると思います。そんな時に困るのが、IDをいくつも管理しないといけないことかなと。

実際に同社のサービスの稼働率は99.9%と驚異的な数字です。(HENNGE IR情報 2020年9月期 第1四半期決算説明資料より

2019年10月8日に上場したばかりで今後の成長はかなり楽しみです!

 

企業のIR情報には決算説明資料がパワーポイントで分かりやすくまとまっているので、企業分析の際には確認してみると面白いですよ!

パワーポイントの作りこみでいかに投資家目線に立っているかなども伝わってくるので、私は株を買う際の判断にしています。

 

 

 

みなさんの今週の成績はどうだったでしょうか?

 

来週も投資を楽しみましょう!

それでは、Have a good trade!

フォローよろしくお願いします(^^

今週の資産運用状況の最新記事4件

>

※このブログでは報酬を頂く投資助言等は致しません。特定の有価証券、金融商品の売買を勧誘する目的は一切ありませんので予めご了承くださいませ。投資は自己責任で、無理せず楽しみましょう! 

CTR IMG